Rev. Young -アートミニストリーの旅

アートミニストリーの旅

Rev. Young Tae Choi

  1. 導入
    1. 挨拶と感謝
    2. この証しの目的
    3. 始めの祈り
  2. 本文
    1. Poieo Centreの3つの宣教の役割、アートミニストリー
      1. 第1、アーティストケア
        • Poieo Centreを始めた第一の背景
          • 韓国国立大学でクリスチャンのアートクラブをリードした私の経験

「クリスチャンアート学生クラブで2つの極端グループを見た。一つは、主流なアートの世界で成功するために世俗的な世界観にキリスト信仰を妥協していくグループであり、もう一つは、クリエイティブな賜物を諦め、牧師など宗教的な職業に従事することを選ぶグループ。これは、韓国の教会が教会音楽を除いてアートの重要な役割を無視し、宗教色やキリスト教的なテーマは、ポストモダニズムに浸された世俗のクラスでは歓迎されなかったためである。それは彼らが両方の世界でよそ者と見られたことによる。彼らは、私自身を含めて、彼らのもがきを理解し、神の与えられたクリエイティブな召しに忠実に従うために導くメンターを必要とした。」

          • 韓国の教会とアートの間に信頼と理解を築く必要があった
        • Poieo Centreはどのように個々のアーティストをケアしているか?
          • アートのスキルと共に創造の旅を指導することによって、アーティストの必要な霊的、神学的、創造的サポートによって育成している。

ケース: Tiffany Soobotinの installation work “Connected”

      1. 第2、リタジー(典礼)ケア
        • Poieo Centreを始めた第二の背景
          • 韓国の教会対カナダの教会での私の経験

「韓国の長老派教会は、ミニストリーの中で高いテクノロジーとアートを最適に使用しようとしている。しかしこの強い傾向により、教会の歴史の中で培われたリタジー(典礼)への感謝に欠けている。一方、カナダの長老派教会は、改革された神学に根づいたリタジーを大切にして伝統的な礼拝を保っているが、礼拝の方法を改革し、近代的な言葉でキリストの福音を表現することにためらっている。

          • 伝統的なリタジーを使うバランスを助ける必要がある。
        • ワーシップアートの聖書的理由
          • ケース:Bezalel、ワーシップアートの最も有名なディレクター
        • Poieo Centreは、礼拝のためのケアの方法は?
          • Poieo Centreは、ワーシップアートの神学的理解を育てるために、地域の教会コミュニティーをサポートします。礼拝を活性化ためにアートを最適に使用するための4つの方法とは、

ケース1:礼拝のスペースをデザインし、新しい礼拝システムを設置する。

ケース2:ワーシップアートを教る。

ケース3:礼拝のビデオを作る。

ケース4:礼拝サービスをデザインする。

      1. 第三、カルチャーケア
        • Poieo Centreを始めた第三の背景
          • 文化に対する受け身的姿勢を育てた教会の二元論的環境における経験

「私たちは、子供たちや孫たちはパイパーメディアワールドに生まれたことを知っている。彼らは、容易にそれにアクセスし費やすことができ、彼らの世界観を形作っている。彼らは、映像や話、音楽など世界が毎秒作り出しているものによって深く広く影響される。話し方、服の着方、考え方、将来の夢の見方など。彼らは、世界のそのパターンを吸い込んでいる。文化がリードし、その否定的な言葉の世界の市民となるために、良い社会のために建設的な行動を起こすことなく、教会が多くのエネルギーと時間を費やしていることに疑いの余地はない。

          • キリストの御国があり、経験でき、味わえ、匂うの中でより良い文化を培っていく必要がある。それがミッションである。
        • 聖書的神学的理由
          • 「人生は、スリリングな経験を差し出す機会を待つことではなく、美しく真実で良い物を世界のために作る人となることである。」 (Andy Crouch)
          • 「兄弟姉妹たち、すべての真実なこと、すべての誉れあること、すべての正しいこと、すべての清いこと、すべての愛すべきこと、すべての評判の良いこと、そのほか徳と言われること、称賛に値することがあるならば、そのようなことに心を留めなさい。」(ピりピ人への手紙4:8)

ケース:ハリウッドのウェッジウッドサークル

        • Poieo Centreの文化に対するケア
          • 私たちは、全世界の主流のアートコミュニティーやエンターテイメント産業において、命を与えるアートを創造することでこれを行っている。

ケース1:Hello2Kidsと呼ばれる子供のための本

ケース2:Kang-il Parkのポップミュージックアルバム

ケース3:Poieoフィルムプロジェクト

  1. 結論
    1. Poieo Centreとは?
        • Poieo Centreは、キリストを中心としたコミュニティーで、アーティストへのパストラルケアを提供し、彼らのアートの賜物をアートの神学的理解と共に促進させる。私たちは、教会と文化を生き生きと変えることのできる贖いのイメージ、サウンド、スペース、ストーリーを育成する。Poieo Centreは、神の宣教の働きの応答として、世界に愛をもたらすことを目的としている。
    2. 祝福、チャンレンジ、希望