Online Service – January 2nd 2022

 Online Service

- Church of All Nations - 

January 2, 2022

2nd after Christmas

Welcome

Opening Word 招詞

Let us begin the service with the words of Scripture.

聖書のみ言葉を聞いて、礼拝を始めましょう。

Revelation 21: 6 ヨハネの黙示録

(Jesus said) “I am the Alpha and the Omega, the Beginning and the End.

To the thirsty, I will give water without cost from the spring of the water of life.”

(イエスは言われた。) 「わたしはアルファであり、オメガである。初めであり、終わりである。

渇いている者には、命の水の泉から価なしに飲ませよう。」

Opening Hymn 始めの聖歌 “Another year is dawning!”  聖歌#361「新年の朝」
https://www.youtube.com/watch?v=eOXT65YySII (English)

①新年(にいどし)の朝  間近き今  御前に集い  我ら祈らん
「この年も主は  共に在(ま)すを  身をもて  証しさせ給え」と

②この年も主の恵みに満ち  御顔の光  常に仰(あお)がん
御旨(みむね)に憩(いこ)い  依り頼みて  静かに安き年とぞなさん

③この年も主に仕え奉(まつ)り  証しなさばや  愛の主をば
この年を主の  賜物(たまもの)とし  恵みの年と  なして迎えん

Summary of the Law 最も重要な掟 聖誡總綱

Officiant 司式者:

Our Lord Jesus Christ said: the first and great commandment is this: “Hear O Israel, the Lord our God is the only Lord. You shall love the Lord your God with all your heart, with all your soul, with all your mind and with all your strength.” The second is this: “Love your neighbour as yourself.” There is no other commandment greater than these.

イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 これが最も重要な第一の掟である。第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』 これ以上に重要な掟は、ほかにない。」

耶穌說:「你要盡心、盡性、盡意愛主你的上帝。這是最大的,且是第一條 誡命。第二條也如此,就是要愛人如己。這兩條誡命是全部律法和先知書的 總綱。」

All 一同: Amen. Lord have mercy upon us!
And write these laws in our hearts, we pray.

  アーメン。主の憐れみがありますように!
これらの掟を私たちの心に書き記すことができますように。

Collect for New Year 新年の祈り

God and Father of our Lord Jesus Christ,
whose years never fail and whose mercies are new each returning day:
let the radiance of Your Spirit renew our lives,
warming our hearts and giving light to our minds;
that we may pass the coming year in joyful obedience and firm faith;
through Him who is the beginning and the end, Your Son, Christ our Lord, who is alive and reigns with You, in the unity of the Holy Spirit,
one God, now and for ever.  Amen

神であり父である私たちの主イエス・キリストよ、 

あなたの年々は決して失敗することがありません。あなたの憐れみは日々新しくされます。

私たちが新しい年も喜びをもってあなたに従い、堅い信仰をもって過ごすことができますように、聖霊の輝きが私たちの命を新しくし、心を暖め、精神に光をお与え下さい。

始めであり終わりであり、父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる

御子、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

Scripture Passages 聖書朗読


Ecclesiastes 3:1-13 伝道者の書

1 There is a time for everything, and a season for every activity under the heavens:

2 a time to be born and a time to die, a time to plant and a time to uproot,

3 a time to kill and a time to heal, a time to tear down and a time to build,

4 a time to weep and a time to laugh, a time to mourn and a time to dance,

5 a time to scatter stones and a time to gather them,

a time to embrace and a time to refrain from embracing,

6 a time to search and a time to give up, a time to keep and a time to throw away,

7 a time to tear and a time to mend, a time to be silent and a time to speak,

8 a time to love and a time to hate, a time for war and a time for peace.

9 What do workers gain from their toil? 10 I have seen the burden God has laid on the human race. 11 He has made everything beautiful in its time. He has also set eternity in the human heart; yet no one can fathom what God has done from beginning to end. 12 I know that there is nothing better for people than to be happy and to do good while they live. 13 That each of them may eat and drink, and find satisfaction in all their toil—this is the gift of God. 14 I know that everything God does will endure forever; nothing can be added to it and nothing taken from it. God does it so that people will fear him.

1 何事にも時があり、天の下の出来事にはすべて定められた時がある。

2 生まれる時、死ぬ時。植える時、植えたものを抜く時

3 殺す時、癒す時。破壊する時、建てる時

4 泣く時、笑う時。嘆く時、踊る時

5 石を放つ時、石を集める時。抱擁の時、抱擁を遠ざける時

6 求める時、失う時。保つ時、放つ時

7 裂く時、縫う時。黙する時、語る時

8 愛する時、憎む時。戦いの時、平和の時。

9 人が労苦してみたところで何になろう。

10 わたしは、神が人の子らにお与えになった務めを見極めた。

11 神はすべてを時宜にかなうように造り、また、永遠を思う心を人に与えられる。それでもなお、神のなさる業を始めから終りまで見極めることは許されていない。

12 わたしは知った。人間にとって最も幸福なのは、喜び楽しんで一生を送ることだ、と

13 人だれもが飲み食いし、その労苦によって満足するのは、神の賜物だ、と。

14 わたしは知った。すべて神の業は永遠に不変であり、付け加えることも除くことも許されない、と。神は人間が神を畏れ敬うように定められた。

Reader 朗読者: The Word of the Lord 主のみ言葉

Officiant 司式者: Thanks be to God 主に感謝します。


Philippians 2:13-16a ピリピ人への手紙

It is God who works in you to will and to act in order to fulfill his good purpose. Do everything without grumbling or arguing, so that you may become blameless and pure, “children of God without fault in a warped and crooked generation.” Then you will shine among them like stars in the sky as you hold firmly to the word of life.

神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を行なわせてくださるのです。すべてのことを、つぶやかず、疑わずに行ないなさい。それは、あなたがたが、非難されるところのない純真な者となり、また、曲がった邪悪な世代の中にあって傷のない神の子どもとなり、いのちのことばをしっかり握って、彼らの間で世の光として輝くためです。

Reader 朗読者: The Word of the Lord 主のみ言葉

Officiant 司式者: Thanks be to God 主に感謝します。

New Year Family Homily 短い新年のメッセージ

By Mr. Ken Warren

*This New Year short message is intended for our children and youth audience.

Children and youth can stay for the homily.

The Renewal of the Covenant & Confession /Absolution 契約の更新と祈り

Priest 司祭:

For the beginning of the new year, let us remember once again the Covenant that God has renewed for those who follow Jesus Christ, our Saviour.

新年の始め、私たちは、神が救い主イエス・キリストに従う者たちのために、

神が以前の契約を新しくされたことを覚えましょう。

God made a covenant with the people of Israel, calling them to be a holy nation, chosen to bear witness to His steadfast love by finding delight in the law.

The covenant was renewed in Jesus Christ our Lord, in His life, work, death and resurrection. In Him, all people may be set free from sin and its power, and united in love and obedience.

旧約のイスラエルの民との契約は、キリストの贖いと復活によって新たにされ、すべての民を罪の力から解放し、神の愛の中に生かすものとなりました。

In this covenant God promises us new life in Christ. For our part we promise to live no longer for ourselves but for God. Let us then seek forgiveness for the sin by which we have denied God’s claim upon us. Let us pray.

この新しい契約において、神は、キリストにある新しい命を私たちに約束されています。ですから、私たちも、自己中心の生き方をやめ、神中心の歩みをしましょう。神の約束を否定する私たちの罪を思い、神に赦しを祈りましょう。

All一同:

God of mercy, hear us as we confess our sins.

For the sin that has made us slow to learn from Christ,

reluctant to follow Him and afraid to bear the cross:

Lord, have mercy.

恵み深い神よ、私たちは、キリストから学びことに疎く、キリストの十字架を

担うことを恐れて、キリストに従うことを躊躇する私たちの罪を告白します。

主よ、私たちを憐れんでください。

For the sin that has caused the poverty of our worship,

the formality and selfishness of our prayers,

our neglect of fellowship and the means of grace,

and our hesitating witness for Christ:

Lord, have mercy.

そのような私たちの罪は、礼拝することを乏しくし、利己的な祈りのみを捧げ、

他者との恵みの交わりを避け、キリストを証することを妨げています。

主よ、私たちを憐れんでください。

For the sin that has led us to misuse Your gifts,

evade our responsibilities and fail to be good stewards of Your creation:

Lord, have mercy.

また私たちの罪は、あなたから与えられた賜物を乱用し、責任から逃れ、あなた

の造られた被造物の良き管理者になることを妨げます。

主よ、私たちを憐れんでください。

For the sin that has made us unwilling to overcome evil with good, tolerant of

injustice, quick to condemn and selfish in sharing your love with others:

Lord, have mercy.

罪は、私たちが悪に負け、正義を求めず、すぐに他者を裁き、自己利益のために、

他者を利用するように導きます。主よ、私たちを憐れんでください。

Priest 司祭:

If we confess our sins, God is faithful and just, and will forgive our sins and

cleanse us from all unrighteousness.

May the God of all healing and forgiveness, draw us to Himself, and cleanse us

from all our sins that we may behold the glory of His Son, Jesus Christ our Lord.

Amen.

私たちが罪を神に打ち明ける時、神は真実であられるので、私たちを赦し、

私たちを新たにしてくださいます。

神が、すべての罪から私たちを癒し、赦してくださいますように。

そして、私たちがイエス・キリストの栄光を仰ぎみることができますように!

アーメン

Priest 司祭:

Beloved in Christ,

let us again claim for ourselves this covenant which God has made with His

people, and take upon us the yoke of Christ.

This means that we are content that he appoint us our place and work,

and that He Himself be our reward.

キリストにあって神に愛されている者たち、神が私たちと結ばれている契約を

思い、キリストのくびきを共に担いましょう。それは、キリストが私たちを遣わ

すそれぞれの場所と働きに、私たちが満足することを意味します。

Christ has many services to be done:

some are easy, others are difficult;

some bring honour, others bring reproach;

some are suitable to our natural inclinations and material interests,

others are contrary to both;

in some we may please Christ and please ourselves;

in others we cannot please Christ except by denying ourselves.

キリストにおいて、成すべき働きが沢山あります。それらは、私たちにとって、

簡単な働きもあれば、困難なものもあります。賞賛を受けるものもあれば、

逆に非難を受けるものもあります。自然に喜びをもって働けるものもあれば、

自分自身に死ぬ以外、喜びをもたらすことのできない働きもあります。

Yet the power to do all these things is given to us in Christ,

who strengthens us.

Therefore let us make this covenant of God our own.

Let us give ourselves to Him,

trusting in His promises and relying on His grace.

しかし、これらすべてのことを行う力が、私たちを強めるキリストによって、

私たちに与えられているのです!ですから、この神の契約を自分のものとし、

主の約束を信じ、主の恵みに頼って、主に自分自身を捧げましょう。

共に祈りましょう。

All一同:

Lord God, holy Father,

since you have called us through Christ to share in this gracious covenant,

we take upon ourselves with joy the yoke of obedience and, for love of You,

engage ourselves to seek and do Your perfect will.

We are no longer our own but Yours.

Your will be done

when I am valued and when I am disregarded;

when I find fulfilment and when it is lacking;

when I have all things and when I have nothing.

I willingly offer all that I have and am

to serve you, as and where you choose.

Glorious and blessed God,

Father, Son and Holy Spirit,

you are mine and I am yours.

May it be so for ever.

Let this covenant now made on earth

be fulfilled in heaven. Amen.

聖なる父よ、キリストを通した恵み深い契約に、私たちを召して下さり

感謝します。私たちは喜びと従順のくびきを受け入れ、神の御心を求めます。

私たちは、あなたのものです。

私が困難な時にあっても、あるいは平安な時にあっても、

私が大切にされる時も、無視される時も、

私が満たされている時も、欠乏している時も、

私が何かできる時も、出来ない時も、…. いついかなるときも、

あなたの御心のみが、この地になされていきますように!

そのために、私のすべてをあなたに捧げ、あなたに仕えます。

父、子と聖霊なる栄光なる神よ、あなたは私の神であり、私はあなたの

ものです。この契約が天と地にあって満ちていきますように。アーメン

Closing Hymn 終わりの聖歌

“I know who holds tomorrow” 「明日はどんな日か私は知らない」 我知誰掌管明天

https://www.youtube.com/watch?v=BPCfthscpCA (instrumental)

Please sing in your own language. どうぞ母国語で賛美してください。

1.明日はどんな日か  私は知らない

晴れか、嵐か、曇りになるか

私は明日を心配しない  イェスが私をまもられるから

( くり返し )明日は私にはわからないけど

       明日を守られるイェスがおられる

2.明日はどんな日か  私は知らない

どんな道筋が  先にあるかも

だけど私は心配しない  イェスがおられる私とともに

Blessing 祝祷

Priest 司祭:

The LORD bless you and keep you; the LORD make His face shine upon you

and be gracious to you; the LORD turn His face toward you and give you peace!

And the blessing of God Almighty, the Father, the Son, and the Holy Spirit, be among you and remain with you always. Amen

主があなたがたを祝福し、あなたがたを守られますように。主が御顔をあなたがたに照らし、

あなたがたを恵まれますように。主が御顔をあなたがたに向け、あなたがたに平安を与えられますように。

全能の神の祝福が、父と子と聖霊によって、あなたがたの中にあり、 いつもあなたがたと共に

ありますように。アーメン

Dismissal 派遣

Officiant 司式者: Go in peace to love and serve the Lord.

主を愛し、主に仕えるために、平和と共に、この世に出て行きましょう。

All 一同: In the name of Christ. Amen 主のみ名によって。 アーメン

Announcements 報告

Happy New Year, everyone! Thank you for joining our service today.

Happy Birthday to Keita, whose birthday is tomorrow, Zechariah on the 4th, and Stella-san on the 12th.

Next Sunday on the 9th, we will have small group worship services:

Sunday School small worship starts at 1:30pm

The Japanese group small worship starts at 2:00pm

The English group small worship starts at 3:00pm

Children will continue learning ‘Fruit of Spirit’ and adults will continue ‘Spiritual Gifts’ series.

A Zoom meeting link will be sent respectively according to the group.