Online Service – January 16th 2022

 Online Service

- Church of All Nations - 

January 16, 2022

2nd after Epiphany

Welcome

Opening Word 招詞

Let us begin the service with the words of Scripture.

聖書のみ言葉を聞いて、礼拝を始めましょう。

Your love, Lord, reaches to the heavens, Your faithfulness to the skies.

For with you is the fountain of life; in your light we see light.

Continue your love to those who know you, your righteousness to the upright in heart. (Psalm 36:5,9-10 詩篇)

主よ。あなたの恵みは天にあり、あなたの真実は雲にまで及びます。

いのちの泉はあなたにあり、私たちは、あなたの光のうちに光を見るからです。

注いでください。あなたの恵みを、あなたを知る者に。あなたの義を、心の直ぐな人に。

Opening Hymn 始めの聖歌 I Love You Lord 愛するわが主

https://www.youtube.com/watch?v=Bxi4PI0Bf7g

愛するわが主よ
御前(みまえ)にささげます
感謝と わが賛美は
あなたに きよく したわしい

Summary of the Law 最も重要な掟 聖誡總綱

Officiant 司式者:

Our Lord Jesus Christ said: the first and great commandment is this: “Hear O Israel, the Lord our God is the only Lord. You shall love the Lord your God with all your heart, with all your soul, with all your mind and with all your strength.” The second is this: “Love your neighbour as yourself.” There is no other commandment greater than these.

イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 これが最も重要な第一の掟である。第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』 これ以上に重要な掟は、ほかにない。」

耶穌說:「你要盡心、盡性、盡意愛主你的上帝。這是最大的,且是第一條 誡命。第二條也如此,就是要愛人如己。這兩條誡命是全部律法和先知書的 總綱。」

All 一同: Amen. Lord have mercy upon us!
      And write these laws in our hearts, we pray.

  アーメン。主の憐れみがありますように!
これらの掟を私たちの心に書き記すことができますように。

 

The Lord’s Prayer 主の祈り 天主經

Celebrant司祭: As our Saviour taught us, let us pray,

救い主が私たちに教えられた主の祈りを共に祈りましょう。

All 一同: 

Our Father in Heaven, Hallowed be your Name, Your Kingdom come,

Your will be done, on earth, as in Heaven. Give us today our daily bread.

Forgive us our sins, as we forgive those who sin against us.

Lead us not into temptation, but deliver us from evil.

For the Kingdom, the Power, and the Glory are yours, now and forever. Amen

天におられる私たちの父よ、み名が聖とされますように。み国が来ますように。み心が天に行われるとおり、地にも行われますように。 私たちの日ごとの糧を今日もお与えください。 私たちの罪をおゆるしください。私たちも人をゆるします。私たちを誘惑に陥らせず、悪からお救いください。
国と力と栄光は永遠にあなたのものです。アーメン

我們在天上的父,願祢的名被尊為聖。 願祢的國降臨,願祢的旨意行在地上,如同行在天上。

我們日用的飲食,今日賜給我們。 饒恕我們的罪,如同我們饒恕得罪我們的人。不叫我們遇見試探,拯救我們脫離凶惡。 因為國度、權柄、榮耀,都是祢的,從現在直到永遠。阿們。

Collect for Second Sunday after Epiphany 特祷

Almighty God, Your Son, our Saviour Jesus Christ is the light of the world.

May Your people, illumined by Your Word and Sacraments, shine with the radiance of His glory, that He may be known, worshipped, and obeyed to the ends of the earth; who lives and reigns with You and the Holy Spirit, one God, now and forever. Amen.

全能の神よ、私たちの救い主である御子イエス・キリストは世の光です。あなたのみ言葉と聖餐によって、地の果てまでも、人々が照らされ、あなたの栄光の輝きで光り、神を知り、礼拝し、従うことができますように、父と聖霊と一体となり、今もとこしえに生き治めておられる御子イエス・キリストによってお願いいたします。

Scripture Passages 聖書朗読

Isaiah 62:1-5 イザヤ書

For Zion’s sake I will not keep silent,
    for Jerusalem’s sake I will not remain quiet,
till her vindication shines out like the dawn,
    her salvation like a blazing torch.
The nations will see your vindication,
    and all kings your glory;
you will be called by a new name
    that the mouth of the Lord will bestow.
You will be a crown of splendor in the Lord’s hand,
    a royal diadem in the hand of your God.
No longer will they call you Deserted,
    or name your land Desolate.
But you will be called Hephzibah,[a]
    and your land Beulah[b];
for the Lord will take delight in you,
    and your land will be married.
As a young man marries a young woman,
    so will your Builder marry you;
as a bridegroom rejoices over his bride,
    so will your God rejoice over you.

シオンのために、わたしは黙っていない。エルサレムのために、黙りこまない。その義が朝日のように光を放ち、その救いが、たいまつのように燃えるまでは。

そのとき、国々はあなたの義を見、すべての王があなたの栄光を見る。あなたは、主の口が名づける新しい名で呼ばれよう。

あなたは主の手にある輝かしい冠となり、あなたの神の手のひらにある王のかぶり物となる。

あなたはもう、「見捨てられている。」と言われず、あなたの国はもう、「荒れ果てている。」とは言われない。かえって、あなたは「わたしの喜びは、彼女に ある。」と呼ばれ、あなたの国は夫のある国と呼ばれよう。主の喜びがあなたにあり、あなたの国が夫を得るからである。

若い男が若い女をめとるように、あなたの子らはあなたをめとり、花婿が花嫁を喜ぶように、あなたの神はあなたを喜ぶ。

Reader 朗読者: The Word of the Lord 主のみ言葉
Officiant 司式者: Thanks be to God 主に感謝します。

John 2:1-11 ヨハネ福音書

(Before reading)

Reader 朗読者: The Holy Gospel of our Lord Jesus Christ according to John 2:1-11.

Officiant 司式者: Glory to you, Lord Christ. キリストに栄光がありますように。

On the third day a wedding took place at Cana in Galilee. Jesus’ mother was there, and Jesus and his disciples had also been invited to the wedding. When the wine was gone, Jesus’ mother said to him, “They have no more wine.” “Woman,[a] why do you involve me?” Jesus replied. “My hour has not yet come.” His mother said to the servants, “Do whatever he tells you.” Nearby stood six stone water jars, the kind used by the Jews for ceremonial washing, each holding from twenty to thirty gallons.[b] Jesus said to the servants, “Fill the jars with water”; so they filled them to the brim. Then he told them, “Now draw some out and take it to the master of the banquet.” They did so, and the master of the banquet tasted the water that had been turned into wine. He did not realize where it had come from, though the servants who had drawn the water knew. Then he called the bridegroom aside 10 and said, “Everyone brings out the choice wine first and then the cheaper wine after the guests have had too much to drink; but you have saved the best till now.” 11 What Jesus did here in Cana of Galilee was the first of the signs through which he revealed his glory; and his disciples believed in him.

それから三日目に、ガリラヤのカナで婚礼があって、そこにイエスの母がいた。イエスも、また弟子たちも、その婚礼に招かれた。ぶどう酒がなくなったとき、母がイエスに向かって「ぶどう酒がありません。」と言った。すると、イエスは母に言われた。「あなたはわたしと何の関係があるのでしょう。女の方。わたしの時はまだ来ていません」母は手伝いの人たちに言った。「あの方が言われることを、何でもしてあげてください。」さて、そこには、ユダヤ人のきよめのしきたりによって、それぞれ八十リットルから百二十リットル入りの石の水がめが六つ置いてあった。イエスは彼らに言われた。「水がめに水を満たしなさい。」彼らは水がめを縁までいっぱいにした。イエスは彼らに言われた。「さあ、今くみなさい。そして宴会の世話役のところに持って行きなさい。」彼らは持って行った。宴会の世話役はぶどう酒になったその水を味わってみた。それがどこから来たのか、知らなかったので、――しかし、水をくんだ手伝いの者たちは知っていた。 ――彼は、花婿を呼んで、言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、人々が十分飲んだころになると、悪いのを出すものだが、あなたは良いぶどう酒をよくも今まで取っておきまし た。」イエスはこのことを最初のしるしとしてガリラヤのカナで行ない、ご自分の栄光を現わされた。それで、弟子たちはイエスを信じた。

Reader 朗読者: The Gospel of the Lord これはキリストの福音

Officiant 司式者: Praise to you, Lord Christ. キリストを讃美します。

Homily 宣教

‘Jesus’ life & ministry’ (lectionary year C) Rev. Shihoko Warren

「イエスの生涯と働き」 ウオーレン志保子牧師

* Breakout session (Japanese-speaking & English speaking)

ブレークアウトセッション 日本語と英語のグループに分かれます

Intercession and Thanksgiving (Prayers of the People) 執り成しと感謝の祈り

Confession & Absolution 罪の告白とゆるし 認罪文及赦罪文

Officiant 司式者: Let us examine ourselves and confess our sins.
神のみ前にひざまずいて、自らを省み罪の赦しを祈りましょう。

我們懇求主赦免我們的罪。

Most merciful God, we confess that we have sinned against You in thought, word and deed, by what we have done, and by what we have left undone. We have not loved You with our whole heart; we have not loved our neighbors as ourselves. We are truly sorry and we humbly repent. For the sake of Your Son Jesus Christ, have mercy on us and forgive us; that we may delight in Your will, and walk in Your ways, to the glory of Your Name. Amen.

憐れみ深い父なる神よ。 私たちは、してはならないことをし、しなければならないことをせず、思いと、言葉と、行いによって、多くの罪を犯しています。どうか罪深い私たちをお赦しください。新しい命に歩み、み心に従い、み栄えを現すことができますように、救い主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

最慈悲的上帝, 我們承認在思想、言語和行為上, 常常得罪了祢;
應做的不做,不應做的反去做。 我們沒有盡心愛祢,也沒有愛人如己。
現在我們痛心懊悔,謙卑認罪。 懇求祢施憐憫,為了聖子耶穌基督, 饒恕我們; 使我們樂意遵行祢的旨意,蒙祢悅納, 而歸榮耀給祢的聖名。阿們

Priest 司祭:

Almighty God, our heavenly Father, who in His great mercy has promised forgiveness of sins to all those who sincerely repent and with true faith turn to Him, have mercy upon you, pardon and deliver you from all your sins, confirm and strengthen you in all goodness, and bring you to everlasting life; through Jesus Christ our Lord. Amen.

全能の神が、私たちを憐れみ、すべての罪を赦し、恵みと力を与え、み心にかない 永遠の命の道を進ませてくださいますように、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

全能的上帝,我們的天父,大施憐憫,應許將赦罪的恩,賜與誠心悔罪, 真信主而歸向主的人。
現今願上帝為我主耶穌基督的功勞,憐恤你們,赦免你們,救你們脫離自己所犯眾罪,賜你們行善的力量,使你們能得 永遠的生命。 阿們

Closing Hymn 終わりの聖歌 All Hail the Power of Jesus’ Name あまつみ使いよ

https://www.youtube.com/watch?v=G-N9_SdxW4c

  

あまつみつかいよ、イエスの御名の
   ちからをあおぎて主とあがめよ。
   ちからをあおぎて主とあがめよ。
いのちをささげし あかしびとよ、
   ダビデの御裔(みすえ)を主とあがめよ。
   ダビデの御裔を主とあがめよ。
とわに世をしらす イエス君にぞ、
   かむりをささげて主とあがめよ。
   かむりをささげて主とあがめよ

Blessing 祝祷

Priest 司祭:

Celebrant司祭:

The peace of God which passes all understanding keep your hearts and minds in the knowledge and love of God, and of his Son Jesus Christ our Lord; and the blessing of God Almighty, the Father, the Son, and the Holy Spirit, be among you and remain with you always. Amen

はかり知ることのできない神の平安が、キリスト・イエスにあってあなたがたの心と思いを守り、ますます深く父と御子を知り、かつ愛させてくださいますように。 全能の神の祝福が、父と子と聖霊によって、あなた方の中にあり、 いつもあなたがたと共にありますように。アーメン

Dismissal 派遣

Officiant 司式者: Go in peace to love and serve the Lord.

  主を愛し、主に仕えるために、平和と共に、この世に出て行きましょう。

All 一同: In the name of Christ. Amen 主のみ名によって。 アーメン

Announcements 報告

Happy Birthday to Sachiko-san, whose birthday is today, Shihoko-san and Yoshihiro-san on the 28th and Noah-kun on the 29th.

Next Sunday on the 23rd, we will have small group worship services:

Sunday School small worship starts at 1:30pm.

The Japanese group small worship starts at 2:00pm.

The English group small worship starts at 3:30pm.