Christmas Service

All Nationsのクリスマス礼拝&祝会に、45名の方々が集まり、イエス・キリストの誕生をお祝いしました。10月から、練習をしていた教会有志の聖歌隊(‘All Nations Praise’)のクリスマス賛美・演奏が、素晴らしかったです。 祝会では、美味しいご馳走を囲んで、子供たちの賛美、ピアノ・チェロの演奏、フラダンスなどを楽しみました。そして、キャンドルライトの中、救い主イエス・キリストが、人となって、この地上に、私たちのところに、来てくださったことを、感謝しました。            

主への感謝と祈り

2013年が終わろうとしています。この1年も、私たちをここまで、守り、導いてくださり、主よ、感謝致します。                              昨年の今頃には、想像もできなかったことを、あなたは、それぞれの歩みの中で、御業をあらわしてくださいました。                    あなたの恵みを受けるには、ふさわしくない者であるにもかかわらず、あなたは、あふれる恵みを与えてくださいます。 そして、私たちの生涯で、最大の恵みは、御子イエス・キリストです。御独り子を、あなたは、この地上におくり、私たちのために、 救いの道を与えてくださいました。 このアドベントの時期、私たちは、深くこの恵みを覚え、天使とともに、賛美致します。 「いと高きところに、栄光が、神にありますように。地の上に、平和が、御心に適う人々にありますように。」(ルカ2:14)      アーメン。

来年の‘New Eden Ministry’ に向けて準備中!

来年のSecond Seasonガーデニング・ミニストリーに向けて、ケン兄が準備をしています。粘土質の土を改善させるため、落ち葉を集めて、腐葉土作りをしています。良い土が、この冬の間にできて、来年は、さらに、おいしい野菜ができるといいですね。